ほっ、千葉県がデング熱が広まるのを防ごうと調査

千葉県ではこの夏、再びデング熱が広まるのを防ごうと、ウイルスを持っている蚊がいないか調査を行うことになり、25日、千葉市稲毛区にある県総合スポーツセンターで蚊の採集が行われました。調査は、敷地内の木が多く蚊が発生しやすい場所3か所で行われ、県の職員が蚊を探しながら網を使って蚊を採集しました。