ほー、アラスカで発見 新種の草食恐竜と判明

アメリカ・アラスカ州で見つかった恐竜の骨を詳しく調べたところ、草食恐竜の仲間に属する新種の恐竜であることが分かり、寒さの厳しい環境で生息した恐竜の生態を解明する新たな発見として注目を集めています。新種の恐竜は長く平たいくちばしを持つ草食恐竜の仲間に属し、体長は9メートル余りあり、「古代の草食動物」を意味する「ウーグルーナラッククーックピケンシス」と名付けられました。