エルニーニョ現象 海面水温 過去4番目の差

去年から続く、南米・ペルー沖の海面水温が平年より高くなる「エルニーニョ現象」について、気象庁は先月は海面水温が平年を2度上回り、過去4番目の差まで拡大したと発表しました。エルニーニョは世界の天候に影響を及ぼすと考えられ、ことしの冬にかけてさらに拡大が予想されることから気象庁で監視を続けています。