フレイルの予防にリハビリを

フレイルの要件
一年間で4〜5キロの体重減少
疲れやすくなった
筋力(握力)の低下
歩行スピードの低下
身体の活動性の低下
このうち3つ以上該当する

この状態であればリハビリをして十分回復できると思います。