元日本代表の松田直樹さんをしのび

34歳という若さで亡くなった。松田さんですが、病名は急性心筋梗塞です。AEDという機械ではやく処置をすれば助けられる、可能性もあるので、AEDの講習会が開かれ、サッカーの試合も開かれました。収益は千葉市を中心とした学校などへAED寄贈に使われました。