感染拡大、勢い鈍る

WHOは15日、エボラ出血熱に関する最新の統計を発表し、西アフリカ3カ国で感染拡大の勢いが鈍ってきたとの見方を示した。
これで、少しずつ勢いが鈍っていくことを期待します。