血中コレステロール下げるタンパク質発見

東京大の広川信隆特任教授のチームがマウスの実験で見つけました。
心筋梗塞や脳卒中になる危険性が増す脂質異常症の治療薬開発に役立つ可能性がある。
早く、薬として世の中に出ることを望みますね。