中性脂肪

中性脂肪

中性脂肪とは?

中性脂肪が増え過ぎる。
  ⇓
体脂肪として貯蓄。

中性脂肪が増える原因。
  ⇓
炭水化物や甘い物・糖質の摂り過ぎ。

加齢による筋力低下。
  ⇓
エネルギーがあまる。
  ⇓
中性脂肪として血液中に溢れる。

◦中性脂肪最大の難点
身体に溜まりやすく減りにくい。

◦水溶性食物繊維の一種
イヌリン

中性脂肪が多い患者さんに糖質制限を指導するが。
  ⇓
実行するのが難しい。

イヌリンが身体な中へ。
  ⇓
水分と混ざりゼリー状に。
  ⇓
中性脂肪を減らす。
水分と混ざったイヌリンが糖を包み込む。
糖質をイヌリンが包み込む。
  ⇓
吸収されず大腸へ、小腸に残っている糖はゆっくりと吸収される。

大腸に運ばれたイヌリン。
  ⇓
腸内細菌のエサになる。

◦イヌリンの特徴。
(悪玉菌のエサにはならず、善玉菌だけのエサになる)
乳酸菌やビフィズス菌などの善玉筋が腸の中で増える。
善玉菌が作る物質。
  ⇓
中性脂肪の合成を抑制。

◦イヌリンはどんな食材に含まれているか?
野菜類に多く含まれている。
イヌリンの1日の摂取目標量10g
100g中の含有量
1位ニンニク  12,5g
2位ゴボウ    5,4g
3位タマネギ   4,3g
4位アスパラガス 2,5g