ほっ、エボラ出血熱 シエラレオネで終息宣言

西アフリカで過去最悪の規模で感染が拡大したエボラ出血熱について、WHO=世界保健機関は7日、感染者が最も多かったシエラレオネで流行が終息したと発表しました。しかし、隣国ギニアではまだ新たな感染者が出ていて、WHOは引き続き警戒を緩めないよう呼びかけています。他の地域でも、早く終息宣言が出ることを期待します。