RAウイルスって

赤ちゃんの気管支炎や肺炎を引き起こすとされる「RSウイルス」。
関東圏で感染が多く報告されています。赤ちゃんだけでなく大人もかかってしまうこの病気。
症状は、せき・くしゃみ・発熱・のどの痛みといったカゼのような軽いものから、肺炎のように重いものまで症状はさまざま。
予防法は、手洗い・うがいといった基本的な衛生習慣や、規則正しい生活で体力・免疫力をつけておくことも大切です。